後日、手続用紙(ご請求書、振替用紙)をお送りいたします。ご注文内容をご確認後、ご入金ください。ご入金確認次第、ご送品いたします。
商品のお届けは、お振込後、約一週間ぐらいの予定です。

西欧700年のバッグ史

―ヴィクトリア&アルバート博物館のバッグコレクションから読み解く―
西欧700年のバッグ史

高級感を表すアクセサリーとして、身近な実用品として、表現力豊かな社交用のツールや工芸品として、あるいは極めてファッショナブルなステータス・シンボルとして、ハンドバッグは時代精神を正確に反映してきた。刻々と変化する女性の生活への、小さいながらも強力な伴奏であり、まさに必須の存在なのだ。(「はじめに」より)

第1章 腰帯のポーチと財布 14―15世紀
第2章 小袋、財布、スイート・バッグ 16―17世紀
第3章 ポケット、財布、道具袋 1700―1790年
第4章 レティキュール 1790―1830年
第5章 袋、財布、シャトレーヌ 1830―1880年
第6章 ハンドバッグ 1880―1918年
第7章 ダンス・バッグ、クラッチバッグ、メイク・ドゥ&メンド 1918―1945年
第8章 ニュールック、ショルダーバッグ、デザイナーズ・ハンドバッグ 1945―2000年
第9章 メンズ・バッグ、トート、ミニ・バッグ 2000年代―現代

著 者:クレア・ウィルコックス(Claire Wilcox)
協 力:エリザベス・カリー(Elizabeth Currie)
翻訳者:和田 侑子(わだ ゆうこ)

A5変型(233×163×18mm) 160ページ
株式会社ガイアブックス 発行

4180円(税込)
送料500円



4,180円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません